2017年07月 ≪日付 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年09月
スポンサード リンク

漫画「そらのおとしもの 16巻」を読んだ&感想

amazon そらのおとしもの16巻
そらのおとしもの (16) (カドカワコミックス・エース)

「そらのおとしもの」の16巻を読みました。

16巻は敵対するエンジェロイドのハーピー姉妹が中心となっていました。

・62話 羞恥
暇をもてあましている冷徹なハーピー姉妹のマスターがイカロスの破壊命令をだすが、力の差が歴然としているので負け戦確定なんですよね。

しかし、命令は命令。粉砕覚悟でイカロスに戦いを挑むも智樹がさりげなく停戦にもっていくところがそらのおとしものっぽくて好きなシーンでした。

ファッションセンターヤマムラでハーピー姉妹の服を選んであげるシーン。
バニーちゃんのセクシー衣装に羞恥する妹に対して、姉は婦人警官やブルマ、メイド服やチャイナ服だってへっちゃらで着こなすもビキニの水着のヘソ出しルックだけは羞恥していました。
ハーピー姉はヘソを見られるのが超恥ずかしいようです。
ハーピー姉の羞恥姿に興奮する智樹。分かる、何となく分かるよその気持ち(//ω//)



・63話 潮汐
ハーピー姉妹といつものメンバーで海に行く話。

ハーピー姉が正面からイカロスと戦っても勝てないと考え事をしているところに智樹が現れ姉妹を海に誘う。

海ではしゃいでいる姿が可愛かったです。
智樹とハーピー妹が結託してあの手この手でハーピー姉のヘソを見ようとするシーンが面白かったです。

海に長いこと浸かって羽が水を吸って溺れてしまうハーピー姉をイカロスとニンフがレーダーで探してくれる。
徐々気持ちに変化していくシナリオが読んでいて快いです。


・64話 循環
智樹が目を覚ますとそこは海ではなく灼熱の砂漠。
(詳しいい経緯は漫画を読んでください)

砂漠にはハーピー姉と智樹の二人っきり。
脱水症状になった智樹は朦朧としながら砂でダッチワイフのような造形の砂人形を作り乳を吸って喉を潤そうとするも所詮は砂夫人。砂を噴出す智樹。

いよいよ命に危機が迫った智樹を心配するハーピー姉。もう気持ちはグラグラ揺らいでいます。マスターの命令か優しい智樹か。
そらのおとしもののこういうところ好きだな。

宇宙ステーションではオシッコをリサイクルして飲んでいると言い出す智樹。
ゴゴゴゴゴ
智樹「カマン」とコップを差し出す
ゴゴゴゴゴ
ゴゴゴゴゴ
ゴゴゴゴゴ
ハーピー姉「ふざけるなド変態」

いやもうここらへんのくだりが面白いのなんのって(笑)是非漫画で見てもらいたいです。


・65話 花火!!
お祭りと花火煮を見に来た一行。

みんなで楽しく海で遊んだり花火をしたらそりゃハーピー姉妹の気持ちも変わるってものですよね。

アストレアはニンフに火のついた花火を食べさせられるというバイオレンスギャグもあってアストレアはなんて不遇な妹分なんだと思いました。だがそれがまた面白い(笑)

最後はイカロスとハーピー妹がジュースを買いに行くといって空に向かって飛び去っていきましたが、実は…。面白いので詳細は漫画で確認してください。
妹はええこやなあ(´;ω;`)

ってな感じで そらのおとしもの16巻は続きが気になりまくる形で終わりました。

相変わらず水無月すうさんの描くキャラは可愛いしギャグも面白いしストーリーもいい感じだったのでとても好きな巻となりました。

ああああ、早く次の17巻を読みたいよ。




このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2012/10/28  ▼本 TB(-)CM(-)
スポンサード リンク
スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+