2017年09月 ≪日付 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年11月
スポンサード リンク

ガッカリ映画「ヴァン・ヘルシング」

今日、テレビで「ヴァン・ヘルシング」を放送していました。
この映画、一言で言うと「駄作」でした。
僕だったら映画館に見に行っていたら映画館で大暴れして金を返せと騒いで警察に逮捕されるだろうなと想像するほど駄作でした。

予告を見たときは面白そうだったので期待してみたのですが、結局面白かったのは最初の15分位で、あとはあまり面白くありませんでした。

CG(VFX)が好きになれませんでした。
いかにもアメリカ人が考えた吸血鬼のデザインしかし、アクションシーンにしかり。

作中にフランケンシュタインという人造人間が登場するのですが、このフランケンシュタインはフランケンシュタインという科学者が作った「クリーチャー」というのが正しいのに、一般人が勘違いしているような間違いのままだったのにはガッカリでした。

終劇間際にフランケンシュタインが船に乗って旅立つのですが、ここらへんの描写がもう少しあっても良かったのではないでしょうか。

もう少し煮詰めたらとても面白い作品になったかもしれないと思うと残念です。

唯一良かった点は、ドラキュラの吹き替えをハリーポッターのスネイプ先生の吹き替えをしている「土師孝也」さんが担当していた点。
土師孝也さんがいなかったら最後まで見ていなかったでしょう。


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2012/09/05  ▼映画 TB(-)CM(-)
スポンサード リンク
スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+