2017年08月 ≪日付 1234567891011121314151617181920212223242526272829302017年10月
スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
--/--/--  スポンサー広告 TB(-)CM(-)

アニメ「おおかみこどもの雨と雪のただ一つの残念な点」

2012年7月21日から劇場公開される「おおかみこどもの雨と雪」(以下おおただ)は監督は細田守さん、脚本家は奥寺佐渡子となっており、時をかける少女、サマーウォーズのスタッフが製作に携わっています。
おおかみこどもの雨と雪 (角川文庫)
おおかみこどもの雨と雪 (角川文庫)

時をかける少女もサマーウォーズもどちらも好きな作品なので、おおただも期待大ですがただ一つ残念な点があります。
その残念な点とは、主人公の花役のキャストが宮崎あおいさんだということです。

不倫騒動までは好きな女優でしたが、あの一件以来リーマンショックのようにイメージが急落してしまい、彼女が出る作品は全て見たくなくなりました。

おなじ理由で岡田准一さんもダメになりました。
コクリコ坂からはそこそこ好きな作品なのでDVDを買おうと思っていたのですが、金曜ロードショーかレンタルですませばいいやとトーンダウンしてしまいました。
コクリコ坂から [DVD]
コクリコ坂から [DVD]

全て僕が悪いんです。テレビや映画で俳優やタレントを見て、勝手に自分の中でイメージを作って勝手にイメージダウンして本当にいい加減なものですよね。
自分勝手で都合のいい期待や思い込みって損をするばかりですね。真実を見抜く目を養わねばと思いました。

思い込みを捨てれば人生が変わる
思い込みを捨てれば人生が変わる


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2012/07/13  ▼徒然なるままに TB(-)CM(-)
スポンサード リンク
スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。