2017年07月 ≪日付 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年09月
スポンサード リンク

イカさまタコさま「チャーハンをパラパラにする方法」

動画を見るなら→

2012年7月11日放送のまさかのホントバラエティー イカさまタコさまを見ました。
さまぁ~ず大好き\(^▽^)/

番組でこんなようなクイズが出題されていました。

Q.チャーハンをパラパラに仕上げる方法でイカサマは次のうちどれ?
1.日本酒をかけて炒める
2.炒める前にサラダ油をご飯に絡めてから炒める
3.マヨネーズで炒める
4.ゴマと一緒に炒める

僕の考えでは4番が不正解だと思ったのですが、正解は2番でした。

アレレレレ?たしか2番は伊東家の食卓のでは2番の方法がご飯をパラパラにする裏技だと紹介していたのになんで?と思いました。
(伊東家の食卓のチャーハンの裏技のページを見る→GO

伊東家の食卓のホームページでは炒める前にご飯にサラダ油を絡めて、炒めているときに溶き卵を入れていたのに対して、イカさまでは事前に作ってあった炒り卵を入れてご飯と一緒に炒めていました。

youtubeの動画で中国人のかたのチャーハンの作り方を見たのですが、炒り卵ではなく事前にご飯に溶き卵を混ぜていました。
家庭用での作り方とプロの飯店での作り方が根本的に違うとは思いますが、参考にはなりました。ああ、美味しそうだった()^皿^()


今度中華料理を食べに行ったときに、チャーハンを作っている手元をチラ見できるお店なら確認してみよっと。

同じTBSの人気番組「はなまるマーケットの」料理レシピのページで「シラスのパラパラチャーハン」の作り方が掲載されているのですが、その作り方を見ると「温かいご飯に少々のサラダ油をまぶしてパラパラにしておく」と書いてあるじゃありませんか。
(はなまるマーケット、シラスのパラパラチャーハンのページを見に行く→GO

なにこの矛盾。
イカサマとの違いは絡めるサラダ油の量です。イカサマ→大さじ1位、はなまる→少々。
そりゃ量が多けりゃベチャベチャだったりパラパラにならなかったりするわね。

ここでもう一度伊東家の食卓のページを見ると、サラダ油大さじ1って書いてあったので、チャーハンをパラパラにするのはサラダ油だけの問題ではないかと思いました。

イカサマスタッフの製作意図なのかな。

これでホームページやブログに記事を書いているサラダ油党の方が嘘つき呼ばわりされるケースが出るのではないかと思います。
そうであれば、作り方を検証し間違いを訂正して、TBSに「ろくに調べないでいい加減な番組を作るんじゃないぞ」と苦情のメールを送ってやってください。


●追記・実際に作ってみた。

大さじ一杯のサラダ油をご飯に絡めてから作るパータンのチャーハンを実際に作ってみました。(約2人前分)
ダマダマになることなく、ちゃんとしたパラパラのチャーハンが出来ました。

パラパラ過ぎてスプーンからこぼれ落ちたり、口に入れるときに勢い余ってご飯粒が喉の奥にグッと入ってしまってむせるくらいパラパラのチャーハンが出来ました。


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2012/07/11  ▼テレビ(○○を見た) TB(-)CM(-)
スポンサード リンク
スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+