2017年07月 ≪日付 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年09月
スポンサード リンク

時事「大津の皇子山中学校の自殺は他殺?」

本当に痛ましい滋賀県大津市の皇子山中学校での男子自殺事件。

いじめる奴はみんな爆発してしまえばいいんだ。
なんて発想からか、その中学校に爆破予告があり、臨時休校になったそうな。

今だ沈静化していない事件ですが(沈静化してはいけないけれど、その学校に通う子供達のためには一刻も早く沈静化して欲しいジレンマ状態です)自殺ではなく、他殺の可能性があるのではないかと考える人がいるそうです。
僕はそんな発想はなかったのですが、世の中には色々な考えの人がいることを再認識しました。

よそ様の子供を預かるということの重み、他人を傷付けることの重み、子供や孫を躾けることの重みを再認識した今日この頃です。

昨今の(昨今でもないが)教師など、大学を出てそのまま教師になった、所謂「世間の常識知らず」(当然のことながら、教師の全員が全員そうとは限らない)なので、いくら生徒が助けを求めたって頼りになるとは思っていません。
もしも自分の子供がいじられているようなことになれば、学校ではなく法律事務所に相談に行きますよ。
いじをしている奴の親がPTAの会長だろうが、祖父が警察のOBだろうが知ったこっちゃねーよ。子供を守るためなら鬼でも修羅にでもなって討ち死にするさ。

ヒートアップしてしまいましたが、現実はなかなか法に訴えることなんてできないで、最高裁判所裁判官国民審査を参考にして、1年に1回全教師を対象に保護者が投票して罷免するかしないかを決定すれば腐った教師を排除することができ、それによっていじめにたいする姿勢や重大性を認識してよりよい学校になるのではないでしょうか。

罷免された教師は離島の学校勤務な。おっと、それじゃ離島の学校の生徒が可哀相だから、やっぱり教員免許剥奪な。

いじめ=犯罪
教師も親も犯罪者(いじめっこ)も意識改革をしなければならないんです。


▼以下、もしも日本がいじめによる損害賠償大国になり、賠償責任保険も活発化するような国になってしまったと仮定してたトンデモ話。

いじめ=犯罪という認識が老若男万人に定着すると、損害賠償請求ビジネスが横行してアメリカのように毎日訴訟訴訟でトンデモない日本になってしまいそうで怖いです。

教師用に「教職員賠償責任保険」ってのが既にあるから、もしも損害賠償することになっても教師の懐は痛まないんだから親御さん達はバンバンバンバン賠償請求しちゃいなYO!

日本がTPPに参入してアメリカが法律市場(損害賠償の訴訟を起こす)でも保険市場でも活発な動きを見せ、いずれはアメリカナイズされて、最終的にはアメリカに日本の市場を食われてしまうのではないかと考えました。

そんなわけの分からない日本にしないためにも教師、保護者が頑張らないといけないですね。

※トンデモの意味はググってください。

いじめは犯罪!絶対に許さない
いじめは犯罪!絶対に許さない


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2012/07/10  ▼時事 TB(-)CM(-)
スポンサード リンク
スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+