2017年07月 ≪日付 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年09月
スポンサード リンク

梅ちゃん先生「ギラン・バレー症候群」

第14週
梅子の病院に入院中の並木涼子がギランバレー症候群だということが発覚しました。
涼子はもう二度と大会で優勝を狙うような走り方ができないそうです。

今まで思いっきり走れた人が、今後はそれが出来なくなるととても辛いですね。

ギランバレー症候群といえば、釈由美子さん、安岡力也さん、大原麗子さんが患っている(いた)とテレビニュースで見た覚えがあります。

釈由美子さんは自身のブログで「小さいおっさんにまち針でチクチクつつかれている感じです」と書いたそうで、その大変さが伺われます。

ギラン・バレー症候群(Guillain-Barré syndrome)の名前の由来は、フランスのギランさんとバレーさんが発症し、医師が発表したところから来ているそうです。

ギラン・バレー症候群からの生還
ギラン・バレー症候群からの生還


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2012/07/05  ▼テレビ(○○を見た) TB(-)CM(-)
スポンサード リンク
スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+