2017年08月 ≪日付 1234567891011121314151617181920212223242526272829302017年10月
スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
--/--/--  スポンサー広告 TB(-)CM(-)

ドラマ「家族のうた」最終回を見た

家族のうたの最終回の視聴率は3.4%だったそうです。

2012年春ドラマで僕が毎週見ているドラマは「梅ちゃん先生」と「家族の歌」だけです。
梅ちゃん先生の脚本はよくあるお約束のテンプレ脚本ですが、とても楽しく見れています。

家族の歌は世間では低視聴率低評価ですが、僕は好きでした。
同時間帯に放送しているATARUはジャニーズが出ているので見たくもない。とか何とか言ってたまにチラッと見るのですが、中井さんの演技が気持ち悪くて2分以上チャンネルをステイチューンできません。

キンキキッズ主演のドラマ「ぼくらの勇気 未満都市」は当時好きで見ていたのに、なんで最近はジャニーズが出てるだけで見たくなくなってしまうのかな。

まあいいや。

ということで家族のうたの最終回の感想ですが「まあこんなもんだよね」と思いました。普通に面白かったです。
当初は11話完結の予定だったのが、あまりの低視聴率の影響で8話で打ち切りになってしまい松野美月(大森絢音)姉弟か青田洋子(貫地谷しほり)のエピソードがごっそり欠落してしまったせいで、なんとも薄っぺらく感動もなく大団円感もない最終回になっていたので非常に残念でした。

松野美月が本当の娘かどうかという話がないのはおかしすぎる!
結局は視聴者はうやむやにされて煮え切らない思いをさせられただけじゃん。

テンプレシナリオとしては
DNA鑑定をする→結果が出るけど内容を確認しないで書類を破り捨てる→「家族かどうかなんてのはなぁ、こんな紙切れ一枚で決まるもんじゃねーだろ」→正義と美月、陸が泣きながら抱き合う→感動の終幕→♪ロックあはあるけどロールは♪
視聴者「でも結局は親権とか戸籍とかの問題があるから結局はちゃんと鑑定結果見なきゃダメだよね」
視聴者「ドラマってホントご都合主義だよね」

という感じの流れを予想し期待していただけに残念でした。

DVD-BOX限定でもいいから幻の9~11話を収録して欲しいです。それがファンサービス、それがロックでしょ。

僕としては内容が薄くなってしまったのは残念でしたが、非常に面白く好きな作品でした。

これで夏休みに2時間特番で「帰ってきた家族のうた」みたいな感じで、メンバーみんなが夏休みを利用して正義のもとに集まってワイワイやってくれれば120点なんだけどな。


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2012/06/03  ▼徒然なるままに TB(-)CM(-)
スポンサード リンク
スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。