2017年08月 ≪日付 1234567891011121314151617181920212223242526272829302017年10月
スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
--/--/--  スポンサー広告 TB(-)CM(-)

MH3G「覚醒大鹿角ノ破弾弓、溜め1と溜め2はどっちが強いのか」

弓最強の名を我が物にしている覚醒大鹿角ノ破弾弓ですが、溜め1と溜め2ではどちらが強いのか把握できていなかったので検証してみました。


●検証用スキルとクエスト

▼クエスト:電撃ランディープ(ラギアクルス亜種)
1.集中なし→溜め1メイン
2.集中なし→溜め2メイン
3.集中あり→溜め2メイン
4.集中あり+挑戦者+2→怒るまで溜め1、怒り後溜め2と3併用

あくまでもメインであってオンリーではありませんが、大体オンリー位の頻度で攻撃しました。

管理人が普段から使用している覚醒大鹿角ノ破弾弓用のマイセットの性能評価のために4番として追加しました。
いい結果が出るといいな。

▼スキル
1~3の共通スキル:覚醒、ボマー、根性、雷耐性【小】(1は龍耐性【小】)
1.共通スキル+回避性能+2
2.共通スキル+回避性能+2
3.共通スキル+集中、回避性能+1
4.覚醒、ボマー、集中、挑戦者+2


●実戦

1.集中なし+溜め1メイン→29分36秒(捕獲)
R0014612-s.jpg

2.集中なし+溜め2メイン→37分10秒(捕獲)
R0014622-s.jpg

3.集中あり+溜め2メイン→34分58秒(捕獲)
R0014624-s.jpg
※画像は残り10分9秒ですが、残り16分2秒に足を引きずって寝床までワープされてしまったので、足を引きずった時間からエリアチェンジから罠セットを捕獲するまで1分かかったと仮定して計算しています。

4.集中あり+挑戦者+2→28分18秒(捕獲)
R0014627-s.jpg


●まとめ
クリアタイム順位
1位:4.集中あり+挑戦者+2→28分18秒(捕獲)
2位:1.集中なし+溜め1メイン→29分36秒(捕獲)
3位:3.集中あり+溜め2メイン→34分58秒(捕獲)
4位:2.集中なし+溜め2メイン→37分10秒(捕獲)

嬉しいことに管理人が普段から使っていたスキルセットが一番早い結果になりました^▽^
しかし、モンスターが足を引きずってエリアチェンジしたり、罠をセットする時間を考慮すると誤差の範囲内なので、2位だからといって1位より劣っているとは限らないと思います。
4.の運用方法は、溜め1を連射してモンスターを怒らせて、挑戦者+1が発動したらラギラ亜種の弱点である尻尾に溜め2または溜め3を当てるという1~3のハイブリッド戦法で戦いました。

2位のスキルセットには回避性能+2と根性があるので、モンスターとの戦いはこちらの方が断然気楽にできました。
ラギア亜種の電撃タックルは回避性能がないとちょいときつかった>_<

管理人は今後、集中なし+溜め1メインのスキルセットを使うことにします。
ただし小型モンスターには連射の方が相性がいいし、拡散矢をヒットさせにくいモンスターのときは除きます。
うーん。要はモンスターによって2パターン使い分けたほうがいいってことかな。


この検証で分かったことは、覚醒大鹿角ノ破弾弓の場合、溜め2・溜め3よりも溜め1を連射したほうが強かったということです。
試しに集中を発動して溜め2メインで検証しましたが、結果は同じでした。


●最後に一言
初めて電撃ランディープに挑戦したときはボロ負けして心が折れましたが、何度も挑戦して何度も心を折られているうちにテクニックも人並みになって、今ではなんとか時間内にクリアできるようになりました。
一人ではボルティックワークスを作る素材のデンゲキチケット5枚も集められないよ>_<と絶望していましたが、今ではチケットも必要枚数揃ったので嬉しい限りです。

ではでは~♪


このページがお役に立ちましたら「ゲームブログ」バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ゲームブログへ



このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2012/04/09  ▼ゲーム  タグ:MH3G  TB(-)CM(-)
スポンサード リンク
スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。