2017年10月 ≪日付 1234567891011121314151617181920212223242526272829302017年12月
スポンサード リンク

MH3G「G級に進級」

MH3Gをはじめて144時間45分でG級に進級することができました。

金色に輝くナバルデウス亜種を倒せばG級にいけるのですが、ガンナーでは怒り時の水のブレス一撃で死んでしまいあえなく3死。

ヘビィボウガンのカブレライトキャノンを担いで3回挑戦しましたが、結局最後はブレスで3死。
1回だけ角を折ることができたのですが、討伐することはできませんでした。

ガンナーを止めてランスで挑もうとするもナバル亜種の弱点属性である龍属性のランスを持っておらず、やむを得ず火山にこもってさびた塊から「凄くさびた槍」が出るまで炭鉱夫をしました。

折角ゲットした古びたお守りなどのお守り類がでたらネコタクチケットを納入する前に断腸の思いで全部捨てました。
こうすることによってレアアイテムが当たるテーブル(順番のようなもの)がずれれしまうことを防ぎました。

運よく10回目くらいで「凄くさびた槍 」が出たので「アンドレイヤー」(攻撃力345龍190)まで強化しました。
「ネオアンドレイヤー」まで強化すれば攻撃力437龍250になるのですが、素材が大地の結晶*80 古龍の血*5 砕竜の尻尾*2と結構セレブで在庫の持ち合わせがなかったので2段階のアンドレイヤーで我慢しました。

ナバルデウス亜種の水ブレスはガード強化で防ぐことができるので「ガード強化」に加えて「ガード性能+1」を発動させました。
結果としてはガード性能+1はあまり役に立たなかったので、最悪「ガード強化」だけでもよかったです。

ナバル亜種戦はひたすらヒゲをチクチクチクチクついて、超チャンスがあればヒゲ部分に突進してザクザクザクザクザクザクザクザクウマー(゚Д゚)できます。

ウマーできますが、なかなか上手くいかないので普通に攻撃している方が効率がいいです。

そんなこんなで角とヒゲと尻尾を部位破壊して35分でようやく討伐することができました。

これでようやくG級ハンターになれました。
うおおおおおおおお、G級の火山が僕を呼んでるぜぇぇぇぇぇぇぇ。炭鉱夫になるぜぇぇぇぇぇ。

ラギアヘルムダサすぎる。
R0013907-s.jpg

R0013909-s.jpg
強壁珠(2)×1、強壁珠(1)×3、護石:ガード性能+5、精密射撃+4






このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2012/01/12  ▼ゲーム  タグ:MH3G  TB(-)CM(-)
スポンサード リンク
スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+