2017年10月 ≪日付 1234567891011121314151617181920212223242526272829302017年12月
スポンサード リンク

接写撮影「ナミテントウ」、パンダ噺

家の庭にナミテントウが遊びに来ました。

このコはナミテントウの赤い斑点が2つあるから二紋型に分類されるそうです。
ナミテントウ

ナミテントウ

どうですか、この色・艶。ピカピカしていて宝石みたいじゃあ~りませんか。

ナミテントウを漢字で書くと並天道。そこら辺によくいる並ランクのテントウムシというところでしょうか。


●脱線。パンダ噺

レッサーパンダのレッサーは「より小さい」という意味のほかに「重要でない、劣っている」という意味もあるので可哀相だと思います。

昔はレッサーパンダじゃなくて、そのままズバリ「パンダ」と呼んでいたのに、ジャイアントパンダが見つかったがためにレッサーの称号をつけられて、ジャイアントパンダの方を一般的に「パンダ」と呼ぶようになったそうです。

後から来た新参者にパンダの名を取られてさぞやレッサーパンダは悔しかろう悔しかろう。

レッサーパンダはレッサーパンダ科。ジャイアントパンダはクマ科だから、そもそもパンダとネーミングすること自体に無理があるってものです。

パンダは現地の言葉(ネパール語)で竹を意味する言葉が由来とする見解があるので、そういう観点からするとレッサーもジャイアントもパンダなんでしょうね。


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2011/06/11  ▼接写撮影 TB(-)CM(-)
スポンサード リンク
スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+