2017年09月 ≪日付 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年11月
スポンサード リンク

種&コンパニオンプランツに目覚める

家庭菜園でスイカ、トマト、ナス、ジャガイモを植えています。
愛着が湧けば湧くほどアブラムシや病気を恐れ、憎むものです。

害虫には殺虫剤、病気には農薬で対処すればいいのですが、最終的には自分の口に入る野菜なのでなるべくなら薬の力を借りたくないと思いはじめました。

そんな中、庭の片隅に種をまいたまま放置してあったネギの存在を思い出しました。
ネギの有効活用方法をネットで検索すると、ネギはスイカのコンパニオンプランツになるということが分かりました。

コンパニオンプランツについては以前テレビで見たことがあったので知ってはいたのですが、自分でそれをやってみようとは思っていませんでした。

早速、鉢のネギを抜いて今回植えたスイカの苗の横に移植しました。
コンパニオンプランツに興味を持つ

ネギを抜いたあとの土は柔らかく、虫の姿がなかったので、なるほどネギのパワーは凄いのだなと思ったのが運の尽き。コンパニオンプランツについて本格的に興味が沸いてきてしまいました。


●ゴーヤ

そいえば、最近ホームセンターなどでゴーヤの苗が品切れ状態なんですよ。
何故かというと、全国的に節電ムードになっていて、それが作用して緑のカーテンをする人が増えたからなんです。

わざわざ緑のカーテンにするなら、どうせなら食べられる植物がいいといことでゴーヤが注目されています。

我が家もゴーヤ人気の煽りを受けて苗を買えなかったので、100円ショップ(ダイソー)で種を買って実生することにしました。
ついでにトマトのコンパニオンプランツであるバジルの種を買いました。

ゴーヤ:種6粒
バジル:種たくさん

2袋で100円


一昼夜ぬるま湯(気温が25度以下なら)に浸けておけば発芽が促進されると思います。

水につける前にゴーヤの種の先っぽ(茶色が濃い方でシュっとしぼんでいる方)をハサミや爪切りで切ってやると発根が促進されます。切りすぎるとアウトです。
ゴーヤの種

カットに加えて、切り口付近に軽くヒビを入れてやるとさらに発根率アップらしいです。
力加減は、徐々に力を入れて「ピッ」と軽く音がする程度。力を入れすぎて潰してしまったらアウトです。
ゴーヤの種

あとは発根するまで水に浸けておきます。発芽温度25度以上なので、家の一番温かい所などに置いておいて毎日水を換えてやればOKです。
ゴーヤの種


●バジル

カエルの卵?
カエルの卵?
いいえ、バジルの種です。

種を水に浸けたら、ゼリー状の膜に覆われました。ナイスサバイバル術。

なんと1日で発根。すばらしい生命力。
100円ショップの種でもちゃんと発根するんですね。
バジル発根


●ネギ

ネギは様々な植物のコンパニオンプランツになるらしいです。

ゴーヤ、バジルの種と同じ日に水に浸けました。
これまた1日で発根したので嬉しいです。ネギの種は100円ショップの種ではありません。
ネギの種発根


●種の発芽(我流)

折角まいた種を雨で流されたり鳥に食べられるのは悲しいので、水耕発芽させる場合があります。

種が発芽するまでは、キッチンペーパーなどの上に種を置いて、種に軽く水が浸る程度の水を入れ、容器にラップとピンと張って空気穴を10個程開けておきます。

簡単に言うと土の中と同じような環境を作ってあげるということです。
綺麗な水、適度な水、湿度、温度、光が大切だと思います。、、、って当たり前田のクラッカーですね。

R0012701.jpg




このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサード リンク
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

コメントは管理者により確認・承認後表示されます。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+