2017年09月 ≪日付 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年11月
スポンサード リンク

絶対にパンクしないタイヤ大解剖

絶対にパンクしないパンクレスタイヤについて調べました。

パンクしにくい耐パンクタイヤ・チューブは除外しています。

一般的にパンクレスタイヤと言っているのは、一部の例外を除いてタイヤは普通のタイヤを使って、チューブをパンクしない素材に替えているタイヤのことを指します。
ここでは便宜上ノーパンクタイヤと言います。

一部の除外とはタンナスのノーパンクタイヤです。
これだけはタイヤそのものがノーパンク素材でできています。


ノーパンクタイヤの問題点
空気チューブよりも衝撃吸収性が低いので速いスピードで段差に突入するとホイール(リム、スポーク)へのダメージが大きくなります。
リムが歪んだりスポークが折れると新品に交換することになるのでスピードには注意してください。
ホイールを交換するとなると普通の完組ホイールは約3,000円、ハブダイナモ付き完組ホイールは約10,000円に加えて+工賃も必要なのでとてもお金がかかります。

耐衝撃性が高いのはe-チューブなので元気な中高生ボーイにはe-チューブがいいと思います。

ノーパンクタイヤは空気の代わりに固形物を入れるので重量が増えてしまいます。
重量が増えると単純に自転車を持ち上げるのが重くなるのと、加速時、巡行時にペダルが重くなってしまい不快に思う人もいます。
そこらへんはトレードオフなのでしょうがないです。

DIY
自分でノーパンク化できるのは今のところシンコー株式会社のSR-027だけでした。
チューブそのものの価格も安いし、自分でやれば工賃はゼロなのでお得です。

注意
せっかくノーパンク化するのだからタイヤは新品が気持ちがいいですよね。
高耐久タイプのタイヤにすれば長期に渡って運用できるので結果としてお得だと思います。。
あとからタイヤを交換して余計な工賃がかかるのはもったいないと思います。



現在日本国内で入手可能なパンクレスタイヤとそのメーカー

株式会社 型善 (KATAZEN) 「e-チューブ」「e-コア」「AFG(エアフリーゲル)」
株式会社 マステック 「リペアムゴム」
株式会社 ケーズプランニング 「スーパーフレックス」(SUPER FLEX)
シンコー株式会社 「SR-027」
タンナスタイヤ 「タンナスタイヤ」?
タイヤ専門店 タイヤウォール千葉店 「エバーチューブ」



株式会社 型善

e-チューブ
重量増加 約+1kg/台 (27x1 3/8)
耐久性 5,000km(70kg荷重・40km/H・5mm段差)
主原料  ウレタン樹脂 エーテル系ウレタン

市販されていないのでショップで交換してもらうかe-チューブを標準搭載の自転車を買うしかない。
チューブの代わりにe-チューブを入れる。

他の代用チューブと違い中空構造なので高速移動時に段差に乗り上げても衝撃を軽減できるので体への負担やホイールへの負担が軽減できるそうです。
スピードを落とさずに段差を通過するような元気のいい中高生はe-チューブにいいと思いました。

交換にかかる費用はe-チューブ自体の価格は1本分で3,000円くらい、これにタイヤ代(ピンキリ・安物ではない普通のタイヤで2,000円くらい)と工賃(ショップによって違うけど大体1,000円くらい。後輪は500円くらい高い)で6,000円は必要だと思います。
1台分で12,000円位?


e-コア
重量増加 約+1.6kg/台 (27x1 3/8)(e-コア+スペーサー空気チューブ)
耐久性 10,000km(40kg荷重・25km/H・段差なし)
主原料 発泡エラストマー スチレン系エラストマー
発泡エラストマー
主原料 スチレン系エラストマー
重量増加

今はe-チューブに完全シフトしているかもしれません。
市販されていないのでショップで交換してもらうかe-コアを標準搭載の自転車を買うしかない。
チューブの代わりにe-コアを入れる。

市販されていないはずですがamazonで1台分12,000円程度で売っていました。


AFG(エアフリーゲル)
重量増加 e-チューブより50%重い
主原料 樹脂エアフリーゲル
耐久性 データなし

専門業者のみがAFG化できる。
チューブのバルブから樹脂エアフリーゲルを注入して固めるのでタイヤの規格に関係なくパンクレス化できる。
自転車のタイヤで1本5,000円くらい、バイクのタイヤで10,000円くらい。
1台分で10,000円位?
タイヤを新品に替えたら前後でプラス4,000円位。

e-チューブ搭載自転車







----------
株式会社 型善 (KATAZEN)
〒 474-0011 愛知県大府市横根町林新田126-1
電話:0562-43-7311 FAX:0562-43-7313



株式会社 マステック

リペアムゲルNEO
リペアムゲルスーパーソフト
専門業者のみがAFG化できる。
重量増加 約+2kg/台 (26インチ)
主原料 合成ゴムとオイルの混合物
耐久性 データなし

チューブのバルブからリペアムゲルを注入して固めるのでタイヤの規格に関係なくパンクレス化できる。
全国約80店のリペアムショップ加盟店でリペアムゲルを取り扱い。工賃は1本分5,000円程度。
1台分で10,000円位?
タイヤを新品に交換したら前後でプラス4,000円

耐久性のデータはありませんでしたが製品説明ページに↓

ゴムの弾力性とオイルの衝撃吸収性を兼ね備えているため、知らない人はゲル入りと気付かないほどの乗り心地の良さです。
形状保持性に優れ、タイヤの走行抵抗を小さくできるので、常に「空気入れたて」の乗り心地を提供します。
ウレタン系の素材を使用しておらず加水分解が発生しないので、耐久性に優れ、快適な乗り心地をずっと保ちます。

と書いてありました(原文ママ)
ウレタン系の耐久性は1-2年程度らしいので少なくてもそれ以上はあるのでしょう。


----------
株式会社 マステック
リペアムゲルについての問い合わせ先
西日本支店
各商品、リペアムゲル、加盟店に関するお問合せ窓口です。
愛知県安城市三河安城町1-16-5 東祥(トウショウ)ビル3階
TEL 0566-79-3660 FAX 0566-79-3665



株式会社ケーズプランニング

スーパーフレックス(SUPER FLEX)
重量増加 データなし
耐久性 データなし
主原料  特殊ポリウレタンストマー

株式会社ケーズプランニングの製品説明ページを見ても重量も耐久性も具体的な数値がなかったのでいまいち信用できません。
チューブに特殊ポリウレタンストマーを注入するらしいですが、市販されていないしAFGやリペアムゴムと違って専用業者の記載もなかったので標準装備されている自転車を買うしか入手方法はないと思います。

追記
トラスコの自転車用ですが20インチと26インチの自転車用にスーパーフレックス化された完組ホイールが売っていました。
20インチの前輪が11,924円、後輪が17,139円。26インチの前輪は14,903円10,000円、後輪18,630円でした。




















----------
株式会社ケーズプランニング
所在地 〒336-0932
埼玉県さいたま市緑区中尾1583-2 A201
TEL.048-764-8721
FAX.048-764-8722



シンコー株式会社

SR-027  パンクレスチューブ
重量増加 約+1kg/台 (26x1 3/8)
耐久性 5,000km(70kg荷重・40km/H・5mm段差)
主原料  発泡ゴム

市販されていて自分でもパンクレス化できる貴重な存在。
チューブの代わりに発泡ゴムでできたチューブを入れる。

重要は26x1 3/8のタイプで660gだそうです。
amazonだとタイヤ+パンクレスチューブで1セット3,500円くらい(税込み送料込み)、楽天市場では40000円くらいでした。自転車1台分なら2セット必要です。
1台分で7,000-8,000円位?
タイヤもセットでこの価格。

サイズ展開は24x1 3/8、26x1 3/8、27x1 3/8の3サイズ。




----------
シンコー株式会社
【本社所在地】 〒581-0053
大阪府八尾市竹渕東3丁目147番地
TEL (06)6709-6661 代表



タンナスタイヤ

ノーパンクタイヤ
単体で市販されていない。
重量増加 データなし
耐久性 6,000kmで1mm摩耗
主原料  マイクロセル構造ポリマー(高分子ポリマー)

他のパンクレスタイヤと違いタイヤ自体がパンクレス素材になっているのが特徴です。
市販されていないので標準搭載の自転車を買うか、専用のショップにホイールを送って装着してもらわなければなりません。
タイヤが5,000円くらい、送料と工賃を合わせると1万円以上かかります。
1台分で20,000円位?

一般的な26x1 3/8の長寿命タイヤ、耐パンクタイヤが600-700g、タンナスタイヤが580-620gなので意外と軽いです。

タイヤのサイズ展開が豊富にあるのがすごい。

タイヤサイズ
16x1.25、18x1.25、18x1.5、20x1.25、20x1.5、26x1.75
16x1.25 (JIS表記:16x1 1/4)、20x1.1/8、26x1.3/8、27x1.25(JIS表記:27x1 1/4)27x1.5(JIS表記:27x1 1/2)
700x23C、700x28C、700x32C、700x40C 

タンナスタイヤ(Tannus Tire)は2003年に創業の韓国の会社です。

タンナス搭載自転車







----------
輸入代理店: 株式会社エバニュー
本社
〒136-0075
東京都江東区新砂1-6-35 イーストスクエア東京ビル6F




タイヤ専門店 タイヤウォール千葉店

エバーチューブ
まだ市販化されていない(2016年予定)
重量増加 約+800/台 (タイヤサイズ不明)
耐久性 データなし
主原料  データなし

テレビ番組がっちりマンデーで紹介されていました。

素材はマットレスのエアーウィーヴのようなポリ系の素材でできた立体繊維みたいでした。
緊急時はエアーウィーヴやエアリーをぶった切ってタイヤに詰めても代用できそうな予感です。

現在はまだ市販化されていないが1,500円/本を予定しているそうです。

今後に期待です。

エバーチューブに関する個人のお客様からのお電話によるお問い合わせは、ご遠慮頂けますようお願い申し上げます。とのこと。


----------
タイヤ専門店 タイヤウォール千葉店
住所/千葉県千葉市美浜区稲毛海岸3-1-29 萬平ビル1階
TEL/043-441-3590


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2016/04/22  ▼自転車 トラックバック(0)  CM(-)
スポンサード リンク
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+