2017年05月 ≪日付 1234567891011121314151617181920212223242526272829302017年07月
スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
--/--/--  スポンサー広告 TB(-)CM(-)

まともな通勤通学自転車の選び方

私が考えるまともな通勤通学自転車のポイントは以下の通りです。

前ブレーキ デュアルピボット キャリパーブレーキ
後ブレーキ ローラーブレーキ
ブレーキレバー 金属
ハブダイナモ
LEDオートライト
カゴ下ライト




メンテナンス性を考えると外装変速よりは内装変速。
内装変速は5段は欲しいです。3段でもいいけど私的には5段は欲しいです。
外装変速でもメンテナンスできるならOKです。

まめにメンテナンス出来ない人はチェーンドライブではなくアルベルトのようなベルトドライブかシャフトドライブをおすすめします。

前ブレーキはシングルピボットでもいいですが、片効き問題や制動制を考えるとデュアルピボットが好ましいです。

後ろブレーキは静粛性の高いローラーブレーキが望ましいです。
バンドブレーキはしばらくするとキーキー鳴ってうるさいのでNGですが、自分でメンテナンスして消音できるならOKです。

ブレーキレバーは樹脂製の物は剛性が低いので金属製の物がいいです。

ハブダイナモはいまや夜間走行のマストアイテムです。ハブダイナモの有無によって6,000円ほど価格差が生まれますがケチってはいけません。

ハブダイナモ搭載の自転車にはLEDのオートライトが付いてきますが、フォーク部分にライトが付いているとせっかくの明るい光がタイヤで遮断されてしまうのでカゴの下についているタイプを選びましょう。

リアキャリアは必要な人とそうでない人が分かれるため個人の判断にお任せします。



これらの基準をもとに私が実際にショップで確認した自転車
ブリヂストン ビートW、アルベルト
パナソニック タフチェーン

アルベルト以外はホームセンター用のモデルかもしれません。
1万2万じゃ買えませんが耐久性と実用性は申し分ないので大切なお子さんの自転車はケチらないでほしいです。

自分でバッチリメンテナンスできる人は何を選んでもいいとおもいます。

チェーンに注油や空気入れくらいはやりましょうね。


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2016/04/17  ▼自転車 トラックバック(0)  CM(-)
スポンサード リンク
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。