2017年08月 ≪日付 1234567891011121314151617181920212223242526272829302017年10月
スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
--/--/--  スポンサー広告 TB(-)CM(-)

ケイヨーD2に28インチの自転車があった

ケイヨーD2に28インチの自転車が売っていました。珍しい!
価格は税込み24,800円。安い!

ケイヨーD2 28インチ自転車

メーカーはサイモト自転車。

この自転車はサイモト自転車のホームページには載っていませんでしたが、以前販売していたバチェートに似ていると思いました。

特徴は前かご付、外装6段、錆びにくいステンレスハンドル、BAA適合。
ハブダイナモによるオートライト搭載というのは嬉しいポイント
適正身長は160cmからとなっていますが、170cm以上のほうがいいと思います。

重量はやや重めだったけど一般的なママチャリや通学通勤自転車としては普通レベル。

この価格でこのスペックなら全然OKです。さすがはサイモトさんだ。
贅沢を言えばお値段は据え置きで、外装7段化とブレーキレバーをもうちょっといいものにしてほしかった。
この自転車に限らず安物のブレーキは樹脂製でフニャフニャしていて気持ち悪いです(不安になる)
リアブレーキは安物のバンドブレーキではなくシマノのローラーブレーキのINTER Mなのがグッド。

なんにせよ28インチ、ハブダイナモ、オートライト、ローラーブレーキ、前かご、リアキャリア、泥除け、チェーンガード、両立スタンド付きでこの値段はネット通販でもないのでかなりお買い得だとおもいます。
サイモトさん頑張りすぎや。



カスタム考察

私がこの自転車をカスタムするなら
バーハンドルに交換、エルゴグリップに交換、バーエンドバー装着、サドル交換、ブレーキレバー交換、カゴを外す、リアキャリアを外す、キックスタンドに交換、錆びそうなところにグリスアップかクリアスプレーかな。
泥除けとチェーンガードを外せば更に軽量化できるけど実用性が下がるので付けたまま。
使い方によってはカゴも付けたままでいいかな。

ストレートハンドル1,000円、バーエンドバー付きエルゴグリップ1,000円、軽量サドル1,000円、軽量キックスタンド、1500円、ブレーキレバー2,000円で合計6,500円。
車体24,800円+パーツ6,500円=31,300円

できればブレーキをダイヤコンペのダブルピボットのキャリパーブレーキ(2,000円)に替えれば心強い。
上記合計31,300円+パーツ2,000円=33,300円。

もっと贅沢を言えばリアスプロケットをクロスレンジのMF-TZ20からメガレンジのMF-TZ30に替えれば強風時や坂道だって楽チンになるはず。フロントシングルギアなのでこれくらいはしとかないとね。
そうなるとチェーンの長さが変わるから交換。
リアディレーラーもワイドレンジ用に交換。
リアスプロケットを外す工具も必要になってくる。
MF-TZ30に替えれば強風時や坂道だって楽チンになるはず。フロントシングルギアなのでこれくらいはしとかないとね。
そうなるとチェーンの長さが変わるから交換。
リアディレーラーもワイドレンジ用に交換。
リアスプロケットを外す工具も必要になってくる。

MF-TZ30 1,500円+チェーン CN-HG71 1,500円+リアディレーラー TOURNEY RD-TZ50 1,000円+ボスフリー抜き TL-FW30 1,000円=5,000円
上記合計33,300円+パーツ5,000円=38,300円

うん。完璧。
これでこいつを末永く愛せます。


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2016/04/12  ▼自転車 トラックバック(0)  CM(-)
スポンサード リンク
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。