2017年07月 ≪日付 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年09月
スポンサード リンク

オルトランDXでネキリムシ退治

※全工程を写真に撮ったのですが、間違ってデータを削除してしまったので文字オンリーです。


鉢植えのバラに水やりをしていると、ホースの水圧で土がほじくり返りました。

あちゃ、水圧が強すぎたなと思っているとほじくり返った穴ぼこにネキリムシの姿がありました。

ここのところアブラムの姿も見受けられたので好都合とばかりにホームセンターにダッシュしてネキリムシ退治の薬を買いに行ったのですが、どれを買っていいのか分かりません。

数ある薬のパッケージを見るとオルトランDX粒状に大きく「コガネムシ幼虫にも」と謳っていたので買いました。

ダイアノジンはアブラムシに効果なさそうなので今回はパス。

普通のオルトランのパッケージにもネキリムシと書いてあったのですが、300円ケチって悔いを残したくなかったのでDXのほうにしました。

ケイヨーD2で1kgパッケージが税み1,080円なり。




早速家に帰って規定量オルトランDXをばらまいて、すぐに効果を出したかったので鉢の底から水が出るまで水をやりました。

翌朝植木鉢を見ると20匹くらいのコガネムシの幼虫がウネウネと悶絶していました。
うえ、気持ち悪い。

気持ち悪いのをこらえながら1匹ずつスコップですくって処分しました。

この地獄絵図も写真に撮っていたのですが、お見せ出来なくて残念というか、逆に安心しているというか、、、。

コガネムシの横にはこれまた悶絶しているオケラがいました。パッケージにはオケラとは書いてませんでしたが、どうやらオケラにも効果があるようです。

全てのネキリムシを処分して1時間後に様子を見に行くと、さらに3匹土から出てきてもがいていました。

さらに1時間後にまた2匹土から出てきてもがいていました。

この様子だとネキリムシを完全に駆逐するまでに時間がかかりそうです。
しばらくはオルトランDXの力に頼ることにします。

駆逐してやる!絶対にだっ!!




このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2015/11/18  ▼植物 TB(-)CM(-)
スポンサード リンク
スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+