2017年07月 ≪日付 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年09月
スポンサード リンク

【討鬼伝】ソルパン検証

前回は速攻任務を全クリアできた嬉しさのあまり冷静さを欠いた記事となってしまったので落ち着いてデータを取ってみました。

武器
手甲:猛拳・建御名方(984、風148、会心0)
手甲:翼拳・緋燕(933、地207、会心0)
弓:霊弓・夕凪(527、無属性、会心100)
槍:竜神槍(711水157)

アメノカガリトリ
七章「凶鳥再臨」
手甲:猛拳・建御名方 6分10秒
弓:霊弓・夕凪 5分50秒
槍:竜神槍 5分35秒(弱点属性)

インカルラ
手甲:猛拳・建御名方 6分46秒
弓:霊弓・夕凪 8分38秒
槍:竜神槍 9分36秒

ダイテンマ
手甲:猛拳・建御名方 16分01秒
手甲:翼拳・緋燕(猛攻特化) 15分15秒
手甲:翼拳・緋燕(魂特化) 9分59秒
弓:霊弓・夕凪 15分50秒


手甲の攻撃力が約950、弓の攻撃力が約530なのに、どちらも同じような討伐時間になったことを鑑みて、表示上の武器の攻撃力=ミタマの威力」ではなく「各武器種の武器倍率を加味した武器の攻撃力+属性値=ミタマの威力」ではないかと思いました。

驚きの討伐時間といえばダイテンマを弱点属性の地の手甲 翼拳・緋燕では10分を切る時間で討伐できたことです。
時間もさることながらミタマの使用回数が半分以下だったのは驚きでした。

弱点属性ダメージって相当馬鹿にならない数値なのだと思いました。
レベルを上げて物理で殴ればいいというわけではないんですね。

今回の実験結果から魂+手甲=ソウルパンチ=ソルパンが強かったのではなく、ただ単に魂のミタマ+追駆や連昇凝縮の組み合わせが強かったことが分かりました。

もちろん、手甲がガードできるのでガードからの反撃や鬼転倒時の千烈拳のダメージパフォーマンスを考えると強いことには変わりありません。

ほかの任務を何度かやると手甲の方がタマフリの残回数が多いことが多かったのでトータルで手甲が強いのではないかと思っています。

手甲のガードを取るか、弓の安全性をとるかは鬼によって選択したほうがよさそうです。


この記事がお役に立ちましたら↓のバナーをクリックしていただけるとうれしいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013/07/19  ▼ゲーム  タグ:討鬼伝  TB(-)CM(-)
スポンサード リンク
スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+