2017年05月 ≪日付 1234567891011121314151617181920212223242526272829302017年07月
スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
--/--/--  スポンサー広告 TB(-)CM(-)

オルソケラトロジーのデメリット

視力が悪いのでオルソケラトロジーに興味を持ちました。
レーシックと違って不具合やデメリットがあってもレンズ装着をやめればいいだけなのでいいですね。

メリットはテレビやネットで目にすることが多いのですが、デメリットのことも知りたかったので調べてみました。

とはいえ時代は次のステップのコルネアプラスティーに傾きつつあるので今の時点で無理をしてまでもレーシック、ラゼック、PRK、オルソケラトロジー、オサート、フェイキックIOLをしなくてもいいと思います。

オルソケラトロジーやオサートは寝相が悪い人には不向きらしいです。
寝相が悪い人はおぼっちゃまくんみたいな寝相矯正訓練をしないといけないね(笑)


自由診療なので保険適用外

定期的にレンズを交換しなければならない。

レンズの交換は1年交換が推奨されている。
寿命はサイトや個人差にもよる。1~3年だとか3~5年だとか。

強度の近視には使用不可の場合もある。

目にとっては所詮は異物なので普通のコンタクトレンズと同じように充血などの症状が出る場合がある。

レンズを6時間装着する必要がある。
レンズを付け忘れてしまった場合は次の日は見にくくなる。

就寝時のレンズの装着具合によっては正常に矯正できない場合がある。

視力が正しく矯正されない、角膜障害や不正乱視、物が2重3重に見えてしまうなどの不具合が出てしまう場合がある。

横を向いて寝てしまったらレンズが1日中視界がぼやけて見えてしまう場合がある。

レンズのずれで左右の視力がずれてしまった場合は頭痛、肩こり、吐き気などが出る場合がある。

ハログレア
パソコンの文字がにじんで見える場合がある。
暗いところで光がにじんで見える場合がある。夜間運転(自転車・自動車)する場合や暗い部屋で明るい光(プロジェクターや映画)がNGな場合がある。

視力的な意味合いでレンズが合わない場合は何度も何ヶ月もトライ&チェックする必要がある。
トライ用のレンズは無料だけど定期検査料が高い眼科や、トライ用レンズは有料だけど定期検査料は左記よりは安い眼科がある。結果的にどちらがいいかはギャンブル。
事前に情報をチェックしたほうがよい。

視力が安定するまでは裸眼視力が低いので度の弱いメガネかコンタクトレンズがあったほうがいい。

日によっては朝から晩まで視力0.6程度だったり、日によっては1.5程度だったりする人もいる。
これじゃいくつメガネやコントレンズががあっても足りない。

レンズがずれて乱視が出ることがある。
乱視が出ると頭痛、肩こり、吐き気などの症状が出る場合がある。




面倒になったのでこれで終わります。


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013/06/18  ▼徒然なるままに TB(-)CM(-)
スポンサード リンク
スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。