2017年07月 ≪日付 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年09月
スポンサード リンク

IS04用にBluetoothキーボードとマウスを買った

今まではスマホで撮った写真はAirDroidで転送してからブログを書いていたのですが、パソコンを起動したりAirDroidを起動したりでなんだかんだで面倒くさくなってブログを書くチャンスを逃していまいた。
写真のデッドストックとネタの鮮度問題を解決するためにも、パソコンを起動しなくてもスマホだけで長めのブログを書きたいなと思っていました。

ということでスマホスタンドアローン化のためにBluetoothキーボードとマウスを楽天で購入しました。

キーボードとマウスは有線タイプと無線タイプのどちらかにするかを検討したのですが、有線タイプだとmicroUSBポートを塞いでしまうので充電しながらの操作ができなくなると思いBluetoothの無線タイプにすることにしました。

マウスは小型のモバイルタイプは使いにくいので普通サイズにしました。

マウス:サンワサプライのMA-BTH15S


キーボード:エレコムのTK-FBM023BK
【Joshin webはネット通販1位(アフターサービスランキング)/日経ビジネス誌2012】TK-FBM023BK【...

【Joshin web】TK-FBM023BK
価格:1,890円(税込、送料別)



完成形
R0016744.jpg

サイズ比較
黒:TK-FBM023BK
白:EeePC901(8.9インチ)
銀:CF-Y4(14インチ)
TK-FBM023BKはEeePC901よりも横幅が広い分キー入力が楽です。
R0016750.jpg


しばしば入力が大暴走を起こします。これは致命的な欠陥です。
おそらくIS04の処理に問題があるのだと思います。
Bluetoothがスリープ状態から復帰するときに発症してるっぽいので極力スリープさせないか、復帰時にキーを連打しないのが暴走回避のポイントです。
R0016742.jpg

スタンド
左:100円ショップ
右:キーボードの付属品
R0016747.jpg

TK-FBM023BKに付属してあったスタンドは丈夫だし滑り止めパッドがあるので安心設計なのですが、安心設計が災いして奥行きが広くなっているのでかなりデッドスペースになってしまいます。
狭い机だとキーボードを打ちやすい位置に置けなくなってしまいます。

あとは角度が固定だし、絶壁気味なので見づらいです。

管理人には100円ショップのスタンドのほうが奥行きが狭いし慣れた角度なのでこちらを使っています。

角度を持たせることができるので打鍵しやすいです。
角度って馬鹿にできませんね。あるのとないのとでは打鍵のしやすさがダンチです。
R0016749.jpg


●これらの周辺機器で遊んでみた感想
キーボード
・長文はかなり入力しやすくなった。
・キーボード入力暴走が起こったときは怒り心頭。
・「F」「J」に目印ポッチ(ホームポジションマーカー)が非常に分かりづらい!××

マウス
・マウスのホイールを回してもブラウザの画面が下にスクロールしないのは×
・5ボタンマウスの「戻る」「進む」がきかないのが×
・IS04の「戻る」「ホーム」「メニュー」ボタンはハードキーなのでマウスで操作できない。いちいち本体ボタンを押さなくてはならないのが×
・「ホーム」ボタンはキーボードのHOMEボタンを押せばホームに戻れるのでそれでカバーできる。



このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013/03/06  ▼徒然なるままに TB(-)CM(-)
スポンサード リンク
スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+