2017年07月 ≪日付 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年09月
スポンサード リンク

本「世界はいっしょにまわってる」

「世界はいっしょにまわってる ヨコ軸でつなぐ日本史と世界史」監修:池上彰
世界はいっしょにまわってる―ヨコ軸でつなぐ日本史と世界史

僕は学校の授業で歴史が嫌いでした。過去の事を勉強や暗記して一体何になるの?といういつもながらの天邪鬼精神で考えていたからです。

日本史では天明の大飢饉、世界史ではフランス革命を別々に憶えてきましたが、最近になって日本史、世界史それぞれの時間軸を個別に知るのではなくて統合して考えれば面白いんじゃないかと思うようになっていました。
こんな考え方になったきっかけは、以前ブログで書くために調べた「古代イスラエルと日本の共通点」です。なんだかすごいじゃないですが、砂漠を越えて、山を越えて、海を越えてやってきた古代イスラエルの文化と今日の日本に残る伝統文化の起源が一緒かもしれないって。考えただけでも俺ワクワクすっぞ

日本史と世界史のようにセパレートして学ぶのはもうやめよう。リユニオンするんや。頭がこんがらがるだろうけど、そっちの方が面白いって絶対。面白いと嫌でも知りたくなってきちゃうんですよ。

スパンク流に言うと歴史は「糸引き飴」です。
イチゴ味の日本史、リンゴ味のアメリカ史、グレープ味のフランス史。地球という名の箱の中でそれぞれの国の歴史いう名の糸がぐちゃぐちゃとこんがらがっている。そんな感じです。

1本の糸を引っ張って個別にすれば、ごちゃごちゃしてなくてすっきりするけれど、そうなってしまうともうワクワクできなくなってしまう。ワクワクしないとつまんないもんね。どうでもよくなっちゃうよね。
え?よく分からない?それでいいんです。だってスパンク流の考え方なんだもの。


そんな中で図書館で見つけたのがこの本ですが、残念ながらこの本は大雑把でライトな内容でした。でも、それでも参考になりました。

とここまで書いてネットで「世界史 年表」と検索したらそれっぽい年表がチラホラあったのでもう少し探してみます。

●なんとなく繋がってるような
1783年浅間山噴火(天明の大飢饉)
1783年アイスランド、ラキ山噴火(1789年フランス革命の遠因)
1783年アメリカ独立戦争終結
1789年ジョージ・ワシントンが初代アメリカ合衆国大統領に就任
1789年フランス革命
1789年天明→寛政にシフト
↑よくは分からないけどなんとな?く繋がってるんじゃないの?って思えてきません?

●本の内容
1800:年伊能忠敬、蝦夷地測量のため江戸を出発。ナポレオン、アルプスを越える。





このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2011/02/15  ▼本 TB(-)CM(-)
スポンサード リンク
スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+