2017年09月 ≪日付 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年11月
スポンサード リンク

フリマでswatchを買った

2016年9月にフリーマケットでSwatchを3本買いました。
1本100円でした。

左からScuba(2012) Chrono(1990) 不明(1998)
電池はSR1130SW、SR936SW、SR1130SW

SR1130SWは100円ショップでLR1130(電池容量はSR1130の半分、価格は半分)が売っているのでいいのですが、SR936SWは100円ショップには売っていません。

ホームセンターでは450円位で売っていますがAmazonでは送料込みで200円で売っているのでお得です。

B612_20160918_110835.jpg

B612_20160918_110937.jpg

B612_20160918_111110_20161015132256bc8.jpg

電話のダイヤルフェイス
B612_20160918_111125.jpg


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2016/10/15  腕時計 トラックバック(0)  CM(-)

Swatchのベルトを自作する方法

2016年9月にフリーマーケットで100円で買ったSwatch Chronograph(1990年モデル)ですがベルトが樹脂素材のために加水分解を起こしてバキバキに割れてしまいました。

Swatch用のベルトは独自規格なので一般的な交換ベルトは使えません。
Swatch用の交換ベルトはあるにはあるのですが今回は自作魂が疼いたので自作することにしました。

このブログで紹介するやり方でベルトを自作すれば自分の好きなデザインのベルトを使えるのであなただけのオンリーワンのSwatchにすることができますよ。

Swatch Chronograph 1990年モデル
B612_20160918_111110.jpg

軽く触っただけでベルトが割れてしまいました。割れは樹脂素材の宿命です。
B612_20160920_162829.jpg

ベルトのドナーとなったのはダイソーで売っているBLUE PLANETです。
Swatch Chronographのベルトは半透明なのでこだわる人は半透明のベルトを使ってください。どこかの100円ショップでベルトが半透明の腕時計が売っています。(もしかすると今はもうないかも)
B612_20161015_084343.jpg

Swatchのベルトはバネ棒タイプではなく普通の棒で固定しているのでダイソーで売っているベルト交換グッズの押し棒で押し出して棒の頭が出てきたらペンチで引き抜きます。
B612_20160920_162953.jpg

ドナーのベルトにオリジナルのベルトを重ねてカットすればSwatch規格にカットできます。
作業が終わった後で気が付くのですが、ドナーのベルトの横幅方がオリジナルより若干広かったです。
横幅を調整するために両サイドをカットしてしまうととても汚い仕上がりになるのカットしないことを強くお勧めします。
B612_20161015_090842.jpg

横方向のカットはカッターの刃が広すぎて上手く切れないので縦だけカットした後に横方向は精密ドライバーのマイナスを押し付けてカットしました。
B612_20161015_091301.jpg

できあがり。
B612_20161015_090241.jpg

ボディにはめて微調整します。
B612_20161015_090549.jpg

Swatchの尾錠はバネ棒ではなく尾錠を広げて棒にはめ込んであるためペンチで無理やり広げて取り外ししなければなしません。
尾錠はプラスチックなので経年劣化も相まって無理に力を加えると割れてしまう可能性があります。ダメもとでチャレンジして割れたら残念と割り切れる人は挑戦してもいいと思います。
管理人はラジオペンチを尾錠の内側に入れてラジオペンチの先が開く方に力を入れて取り外しました。
念のために沸騰したお湯に尾錠を付けてプラスチックを柔らかくしたつもりですが実感として柔らかくなったような感じはしませんでした。まあ念のためですよ念のため。
B612_20161015_111612.jpg

遊環をはめます。
後で気が付いて修正しましたが黄色の遊環は本体側にあるのが正解です。
B612_20161015_093210.jpg

完成1
よく見ればベルトの幅が本体の幅よりもちょっと広いです。
B612_20161015_095225.jpg

完成2
B612_20161015_095107.jpg

たった100円でSwatchが復活したので嬉しいです。





このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2016/10/15  腕時計 トラックバック(0)  CM(-)

キングセイコーVANAC 5626-7140の話

セイコーのキングセイコーVANAC 5626-7140です。

2016年7月に約7,000円で購入しました。
その後時計のカワベにて約15,000円でオーバーホールしました。

いきなり脱線しますが、
VANACの名前の由来を国内の検索サイトや海外の検索サイトで king seiko meaning vanac と検索しても誰も知らない様子でした。

考えてもわからないのでVANACの意味と由来についてセイコーに問い合わせたのですが資料ないとのことでした。
しかしいただいた文面で気になるところがありました。

セイコーミュージアム(http://museum.seiko.co.jp/)が所蔵している1972年の発売当時の販売店様向け資料に
「VANACは、現代感覚にマッチした、斬新なフィーリングをもつウオッチにふさわしく、男性的・活動的・大胆・ゆとり、そしてシャープなイメージを追求しながら創作された全く新しいネーミングです」との造語に関する解説がございました。

とのことでした。
セイコーの担当者様大変ありがとうございました。

おそらくはこの中に答えがあるはずです。
これを参考にして自分なりにVANACの意味を考えてみました。
V : virile 男性的
A : appropriate ふさわしい
N : noble 斬新
A : actively 活動的
C : comfortable 余裕がある→転じてゆとりがある

なんだか正解のような気がしませんか。
私はこれが正解か限りなく正解に近いと思っています。

今回私がキングセイコーバナックを買った理由は歴史に埋もれてしまって誰も分からなくなったバナックの真名を見つけ出すことにあったのだと思います。
そう考えると運命的なものを感じざるを得ません。



本題です。
9面カットガラスは傷だらけだけどこいつの今までの歩みを感じることができるので良し。
私は傷を傷とは思いません。歩み、経験からくるエイジング、オンリーワンの味だと思っています。
R0020228.jpg

ラグはクローズタイプ。
騎士が持つ盾のような形で格好いいです。
R0020269.jpg

SEIKO VANAC
R0020258.jpg

KSと諏訪精工舎のマーク
R0020259.jpg

裏蓋の刻印から1973年3月製造だということが分かりました。
R0020230.jpg


購入時 社外製のステンレスバンドは壊れていて使い物になりませんでした。
代わりのバンドを用意せねば。
R0020229.jpg


ベルトの付け根の幅は一般的な18mmでしたが、、、
R0020233.jpg

ラグ幅は16mmでした。
R0020234.jpg

ラグ幅が16mmでベルト幅が18mmのステンレスバンドはなかなかありません。あっても高いし、加工してくれるショップに発注するとなお高いし、純正のステンレスバンドは中古の相場が7,000円位します。
むむむ、気軽に手に入らないのか。

ラグがオープンタイプならラグ幅と同じ幅のベルトをつければ恰好になるのですが、5626-71400はクローズタイプなので16mmのベルトを付けるとアンバランスだし貧弱になってしまいます。
(左クローズタイプ 右オープンタイプ)
R0020264.jpg

ラグ幅と同じ幅のベルトを付けたときのイメージ図。
頭でっかちでヒョロヒョロボディーに見えて好きになれません。
R0020243.jpg

ラグの外寸を測ると20mmでした。
ボディーとベルトのバランスを考えるとラグの内寸幅ではなく外寸幅と同じ20mm幅のベルトがよさそうに思いました。
R0020265.jpg

気安く既製品が手に入らないのなら安物をベースにして自分で作ってしまえ!ということでダイソーで20mmのベルトを調達してきました。
ダイソーで手に入る腕時計用のベルトは20mmしかありません。以前は18mmもあったので店員さんに(多分)本社に確認してもらうと現在では20mmしか扱ってないとのことでした。
18mmのベルトは同じくダイソーで売っているデジタル時計が18mmなのでウレタン素材でよければこれがつかえます。
R0020232.jpg

ラグ幅に合うように凸型にカットしました。
R0020235.jpg

カットしたままだと中身のボール紙が丸見えなので
R0020239.jpg

油性マジックで色付けしました。
R0020240.jpg

このままだと手洗いや雨などの水気を中身のボール紙が吸って悪影響だと思ったので切り口に耐水性のボンド(セメダインなど)でコーティングしました。
木工用ボンドは水に溶けてしまうし瞬間接着剤は水に弱いので耐水性のボンドを使った方が安心です。
R0020241.jpg

完成した自作の凸型ベルトを付けました。
ボディーのサイズ感とベルトのサイズがビシッとマッチして格好良くなりました。
R0020244.jpg

おおおっ!めっちゃ格好いい!!痺れるねー。
R0020246.jpg

キングなだけに王様のように威風堂々とした姿です。
R0020254.jpg

セイコーの機械式腕時計と並べてみました。どれも格好いいです。
R0020262.jpg






このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2016/07/14  腕時計 トラックバック(0)  CM(-)

FREE WAYの話

FREE WAYの腕時計です。
2016年7月2日にフリーマーケットで125円で購入しました。

型番は2035 0306か92-5611です。

本体横幅は32mm

ラグ幅は17mmなので若干華奢ですが逆にそれが腕時計の存在を誇示しない奥ゆかしさがあっていい感じです。

全体に丸みがあるしラグ(ホーン)がウサギ耳のようにぷっくりして可愛らしいです。

R0020250.jpg

とても美しい文字盤
R0020251.jpg

裏蓋
R0020253.jpg

定革はホッチキス留めというお粗末ぶり。
縫い糸がほつれたから前のオーナーが修繕したのかな。
なんにせよ裏側にボロが出てきているから交換が必用です。
R0020252.jpg





このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2016/07/14  腕時計 トラックバック(0)  CM(-)

にっぽん丸の腕時計の話

にっぽん丸の腕時計です。

2016年7月2日にフリーマーケットで125円で購入しました。

実習船の日本丸ではなく商船三井の日本丸です。

この時計は船内の売店で売られていたものだと思います。

文字盤には国旗かと思いきや数字旗が記されています。

R0020215.jpg

R0020218.jpg

R0020216.jpg



このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2016/07/06  腕時計 トラックバック(0)  CM(-)

J-AXIS CYBEATの話

J-AXIS CYBEATです。

2016年7月2日にフリーマーケットで125円で購入しました。

傷を気にせずに気軽に使えるアナデジの腕時計が欲しかったので購入しました。

型番は分かりませんが裏蓋にI.T.1.Bという記載がありました。
ネットで調べても情報がありませんでした。

プラスチックボディにナイロンベルトなので非常に軽量なので気に入っています。

ナイロンベルトでアーミーな感じ。
R0020156.jpg

裏蓋のシールは錆の元なのでこの後綺麗に剥がしました。
R0020165.jpg

電池は100円ショップでも売っているCR2016。
R0020149.jpg

なんと電池はもう1つ必要でした。規格はSR626SW、100円ショップでは売っていません。
R0020145.jpg

ナイロンベルトなので念入りに洗います。
前のユーザーの皮脂を溶かし出すためにお湯に重曹を入れて揉み洗いします。
R0020159.jpg

汚れが落ちたら終了です。
R0020160.jpg

仕上げに洗剤で洗って作業完了です。
洗濯機でネットに入れて洗った方が綺麗になると思います。
R0020161.jpg



このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2016/07/06  腕時計 トラックバック(0)  CM(-)

Q&Qの電波時計の話

Q&Qの電波時計です。

2016‎年‎7‎月‎2‎日にフリーマーケットで125円で購入しました。

裏蓋にも型番が記載されていないので不明です。
ネットを調べても情報はありませんでした。

操作法と時間の設定方法は現在のモデルと同じだったので助かりました。

R0020164.jpg

電池はCR1620
R0020139.jpg

R0020137.jpg

R0020143.jpg

R0020140.jpg



このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2016/07/06  腕時計 トラックバック(0)  CM(-)

RADO QUARTZの話

ラドーのクォーツ713.9586.4です。

711.9586.4というのは見たことありますが713.9586.4の情報は見かけたことがありません。

2016年6月に1000円で購入しました。

ラドーと言えばゴールデンホース、ダイアスター、バルボアなど有名なペットネームがありますがこれは無名です。

R0020098.jpg

R0020099.jpg

バックルにイカリマーク
R0020100.jpg

リューズにイカリマーク
R0020214.jpg

R0020110.jpg

R0020111.jpg

しっとりとエレガンスなベルトが美しい
R0020120.jpg



このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2016/07/06  腕時計 トラックバック(0)  CM(-)

TORNADO  HOM-24006の腕時計の話

TORNADOのHOM-24006という腕時計です。

2016‎年‎6‎月‎26‎日に岐阜県の柳ヶ瀬商店街で行われたフリーマーケットで400円で購入しました。

購入時に不動品との説明はなかったので買ったのに家に持ち帰ってチェックすると正常に動作しませんでした。
酷すぎる。

R0020081.jpg

R0020082.jpg

R0020083.jpg



このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2016/07/06  腕時計 トラックバック(0)  CM(-)

スイスのFORTUNEの話

‎スイス製のFORTUNEという腕時計です。
2016‎年‎6‎月‎26‎日に岐阜県の柳ヶ瀬商店街で行われたフリーマーケットで400円で購入しました。

購入時に不動品との説明はなかったので買ったのに家に持ち帰ってチェックすると正常に動作しませんでした。
酷すぎる。

R0020077.jpg

型番は1629かBQ11534です。
R0020079.jpg


R0020080.jpg


R0020086.jpg

内部まで水気が侵入していました。
R0020088.jpg


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2016/07/06  腕時計 トラックバック(0)  CM(-)
スポンサード リンク
スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+