2017年07月 ≪日付 123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年09月
スポンサード リンク

接写「再挑戦 マツバボタン」

先日のブログでマツバボタンの写真を掲載しましたが、サイズを640×480で撮影してしまったため気分がスッキリしていませんでした。
ということで、こんかいは1280×960で撮影しました。

R0013025

マツバボタン

マツバボタン

花粉の森

撮影サイズは小さいですがこっちの方がピントが合ってます。サイズ間違いが残念です。
花粉の森2

肉眼では気が付かなかった小さな小さな虫が花粉を運んでいました。花粉を食べてるんだよね?
小さな小さな虫


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2011/06/22  ▼接写撮影 TB(-)CM(-)

写真「接写・マツバボタン、カマキリ、月下美人」

今日は暑いですね。夜でも部屋の温度が29℃は暑すぎです。これからもっともっと熱くなると思うとゲンナリしてしまいます。


今日の写真。

●マツバボタン
マツバボタン
マツバボタン

マツバボタン アップ
マツバボタン アップ

マツバボタン 更にアップ
マツバボタン 更にアップ

●少年カマキリ
庭の赤ちゃんカマキリも日に日に成長して少年カマキリに昇格しました。

少年カマキリ「見てんじゃねー」
少年カマキリ「見てんじゃねー」 

カメラの気配に気が付いて腕をピーンと伸ばして枝に擬態しました。
少年カマキリ 枝に擬態

●月下美人
買ってから成長する様子が無かったのですが、ようやく成長の兆しがありました。
月下美人 芽が出てきた


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2011/06/21  ▼接写撮影 TB(-)CM(-)

接写「キイロホソガガンボ」余談「映画:ザザンボ」

ミニトマトの葉っぱの上に、カメラのレンズを近づけても逃げない虫がいました。
体が大きくて足が長い黄色い蚊みたいな虫です。

キイロホソガガンボ

これはなんじゃらホイと思いネットで調べてみると「キイロホソガガンボ」という虫に類似していました。

口元をズームしてみると、ヒゲのような口のような物の形がはっきり見えました。
なんだかエイリアンみたいで不気味です。

キイロホソガガンボ アップ


●ガガンボの名前の由来

蚊よりも大きいので、
蚊の母、蚊が母
蚊の姥(かのうば )
が由来という説があるらしいです。


●ガガンボの語音

ガガンボって「ザザンボ」に語音が似ていますよね。

、、、え?ザザンボを知らない?
んもう~しょうがないんだからぁ~。渋々だけど教えてあげるよぅ。


●ザザンボ
【映画パンフ】ザザンボ 渡辺文樹

ザザンボは、1992年に制作された渡辺文樹監督の映画。1976年に福島県で実際に起きた中学生の自殺事件をベースに制作された。

ザザンボとは福島県の方言で葬式を意味する言葉らしいです。

渡辺文樹(わたなべ ふみき、1953年1月10日 - )は、日本の映画監督。福島県いわき市出身。

(Wikipediaより)


●ザザンボ あらすじ

あらすじ(goo映画)
東北の農村で、ある日中学3年生の野崎善一(秋山誠)が首を吊って自殺するという事件が発生した。学内盗難の容疑者として度重なる追求を苦にしての自殺だった。早速マスコミがこの事件に飛びついたことで、騒ぎはどんどん大きくなっていく。少年の複雑な家族環境、校内体罰の問題、盗難の真犯人らしき人物の出現、そして少年自殺説に対する疑惑--。善一の担任の渡辺(渡辺文樹)は、体罰教師という立場で事件の渦中にありながら、善一の残したメモを手がかりに自力で盗難の真犯人を探し出し、そして自殺事件の真実に迫るため、少年の墓を掘り起こすのだった……。

あらすじ(Wikipedia)
東北地方の農村で、知的障害を持つ中学生が自殺した。少年の死に疑問を持った担任教師は事件の裏側を調べる。そこには、学級の問題や家庭環境のみならず、ムラ社会の闇が潜んでいた。実はその少年は近親相姦で産まれた子であった。


●ザザンボ 思い出

この映画は、僕が中学生のときに町中の電信柱に宣伝のポスターが貼られていて、「失神者続出」「肉は食べてこないで下さい」というようなキャッピコピーでした。

このポスターを見た僕は、友達を一緒に自転車で市民会館まで見に行ったのですが、物凄い数のお客が押し寄せていたので中に入れなくて結局見れず仕舞いで終わってしまいました。

後日別の友達の話を聞くとお客が押し寄せていた混乱に乗じてこっそり中に入って見たよ」とのことでした。大馬鹿野郎めっ!!。

その後、同じように町に同じような臭いを感じる映画のポスターが貼られる事がありました。
その作品は「罵詈雑言<バリゾーゴン>」と「腹腹時計<ハラハラトケー>」です。
どの作品も興味はありましたが、結局全て見に行っていないのでレンタルショップ発見したら借りて見たいです。

このブログを機に調べてみると「ザザンボ」「罵詈雑言」「腹腹時計」は全て渡辺氏の監督作品だということが分かりました。ふ~ん。


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2011/06/19  ▼接写撮影 TB(-)CM(-)

植物「マツバボタン、キノコ」

我が家の庭

マツバボタンにようやく蕾がつきました。
梅雨時で雨ばかりで鬱陶しいですが、雨粒だって写真のいいアクセントになるのでこれはこれでありかなとも思います。

松葉牡丹と蕾と雨粒と
松葉牡丹と蕾と雨粒と posted by (C)スパンク

連日ジメジメしているので庭の隅にキノコが生えていました。
食べれるのかな?

庭のキノコ

庭のキノコ


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2011/06/19  ▼接写撮影 TB(-)CM(-)

接写撮影「ハムシ、ヒメカメノコテントウ」

庭に遊びに来た虫達。

ハムシ。種別不明。
ハムシ

ヒメカメノコテントウ(セスジ型)
ヒメカメノコテントウ(セスジ型)

ヒメカメノコテントウ(セスジ型)


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2011/06/14  ▼接写撮影 TB(-)CM(-)

接写撮影「ニジュウヤホシテントウの幼虫」

家庭菜園のジャガイモの様子をチェックしていたら、葉っぱの裏に何やら黒い塊を発見しました。

よーく見てみると、それはテントウムシの幼虫みたいな”何か”でした。

テントウムシダマシの幼虫

そいつをネットで調べてみると「ニジュウヤホシテントウ」(別名テントウムシダマシ)の幼虫だということが分かりました。

ニジュウヤホシテントウの幼虫
ニジュウヤホシテントウの幼虫 posted by (C)スパンク

こいつは普通のテントウムシと違ってアブラムシではなく葉っぱを食べる害虫だそうです。
害虫だと知ってしまったからには駆除したくなりましたが、こいつを駆除すると益虫のカマキリやカエルの食べ物がなくなってしまうので、そのままにしておくことにしました。

名言:益虫の糧になるならば害虫は益虫でもある。


●余談

余談ですが、捕まえた青虫をアマガエルの前に置いたら2秒くらいでパクっと食べました。
僕はカエルが大嫌いなのに意外にも「アマガエル可愛いかも」と思ってしまいました。お互い生き物としての距離感を保てれば案外平気なのでしょうかね。


●ニジュウヤホシテントウについて

ニジュウヤホシテントウは別名「テントウムシダマシ」といいますが、列記としたテントウムシ科です。

本物のテントウムシダマシはテントウムシダマシ科ですので、ニジュウヤホシテントウのテントウムシダマシと本物のテントウムシダマシがごっちゃになっていますね。

一体誰がこんなごっちゃな名前をネーミングしたのでしょうか。責任者出てこんか~い。


●もうひと勉強

和名:ニジュウヤホシテントウ
学名:Henosepilachna vigintioctopunctata
アメリカでは:twentysix-spotted potato ladybird→28星ジャガイモテントウ?

学名はなんだか長い名前ですね。
適当に読むとヘノセピラチャナ ヴィジンティオクトパンチャタ、、、絶対に違うね。たはは。

Henosepilachna vigintioctopunctataでは意味がさっぱり分からないので、ラテン語を調べました。

Henosepilachna→???

viginti→20
octo→8
punctata→紋

Henosepilachnaの部分が分かりません。
そもそも「Heno+sepilachna」「Henos+epilachna」「Henose+pilachna」など、どこで区切っていいのかすら分かりません。

意地で検索すると、epilachnaは草食性テントウムシだと分かりました。

ちょっと読み方が分かったような気がします。
Henosepilachna    viginti    octo   punctata
ヘノスエピラチナ ヴィジンティ オクト パンクタタ
またはイノス同上

残すは「Henos」の意味です。

海外のWipediaを見てみると(http://en.wikipedia.org/wiki/Henosepilachna_vigintisexpunctata)
テントウムシ科Henosepilachna属となっていました。

Henosはどこかの地名の名前なのでしょうか。

ざっくばらんにHenosepilachnaもしくはepilachnaは食植性テントウムシだということが分かりましたが、語源由来は分かりませんでした。
またひとつモヤモヤが増えてしまった。世界一のテントウムシ博士がいたらみっちり教えてほしいものです。

これらを踏まえてHenosepilachna vigintioctopunctataを日本語すると「28紋ある食植性テントウムシ」→「ニジュウヤホシテントウ」になります。




このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2011/06/13  ▼接写撮影 TB(-)CM(-)

接写撮影「テントウムシ、幼虫、クモ」

●ヒメカメノコテントウ
今回はピントが合ったけど近づけなかった。
ヒメカメノコテントウ


●テントウムシの幼虫(品種不明)
家庭菜園のジャガイモ畑で発見。

テントウムシの幼虫

テントウムシの幼虫

テントウムシの幼虫


●テントウムシの幼虫(品種不明)
家庭菜園のジャガイモ畑にて。

テントウムシの幼虫

テントウムシの幼虫

テントウムシの幼虫 アップ


●クモ
風の谷のナウシカに出てきそう。

クモ

クモ アップ






このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2011/06/12  ▼接写撮影 TB(-)CM(-)

接写撮影「ナミテントウ」、パンダ噺

家の庭にナミテントウが遊びに来ました。

このコはナミテントウの赤い斑点が2つあるから二紋型に分類されるそうです。
ナミテントウ

ナミテントウ

どうですか、この色・艶。ピカピカしていて宝石みたいじゃあ~りませんか。

ナミテントウを漢字で書くと並天道。そこら辺によくいる並ランクのテントウムシというところでしょうか。


●脱線。パンダ噺

レッサーパンダのレッサーは「より小さい」という意味のほかに「重要でない、劣っている」という意味もあるので可哀相だと思います。

昔はレッサーパンダじゃなくて、そのままズバリ「パンダ」と呼んでいたのに、ジャイアントパンダが見つかったがためにレッサーの称号をつけられて、ジャイアントパンダの方を一般的に「パンダ」と呼ぶようになったそうです。

後から来た新参者にパンダの名を取られてさぞやレッサーパンダは悔しかろう悔しかろう。

レッサーパンダはレッサーパンダ科。ジャイアントパンダはクマ科だから、そもそもパンダとネーミングすること自体に無理があるってものです。

パンダは現地の言葉(ネパール語)で竹を意味する言葉が由来とする見解があるので、そういう観点からするとレッサーもジャイアントもパンダなんでしょうね。


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2011/06/11  ▼接写撮影 TB(-)CM(-)

接写撮影「ヒラタアブ、アオスジアゲハ」

ヒラタアブの交尾。
羽を広げてるのがオスで、閉じているのはメスだと推測します。
君と命つないで

黒い蝶と松葉牡丹。
アオスジアゲハでしょうか。
黒い蝶と松葉牡丹

接写と言うほど近づいて撮れませんでした。


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2011/06/08  ▼接写撮影 TB(-)CM(-)

接写撮影「庭の生き物」

1cmマクロ撮影ができるCX2を買ってからというもの、植物や虫などを接写する機会が増えました。


庭に遊びに来た生き物を撮影しました。

ヒラタアブ
ヒラタアブ
家庭菜園の野菜の受粉は任せたよ。

ヒメカメノコテントウ
ヒメカメノコテントウ
害虫のアブラムシをいっぱい食べてね。

カマキリの赤ちゃん
赤ちゃんカマキリ

赤ちゃんカマキリ


散歩道にて。

カナヘビを探せ
カナヘビをさがせ
携帯電話だとこれ位までしか近づけません。

正解は真ん中ら辺でした。
カナヘビ






このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2011/06/05  ▼接写撮影 TB(-)CM(-)
スポンサード リンク
スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+