2018年10月 ≪日付 1234567891011121314151617181920212223242526272829302018年12月
スポンサード リンク

自転車キャンプ(チャリキャン)をしてきた

きっと今日を逃すと1年間ずっとくすぶった気持ちのままでいたと思うので思い切って自転車キャンプ(チャリキャン)をしてきました。
日帰りなのでデイキャンプです。

持って行った物
自転車キャンプ_02B

荷物は前カゴとリアのポップアップテントキャリアだけで収まった
自転車キャンプ_33

国営木曽三川公園ワイルドネイチャープラザ
自転車キャンプ_07

水道があった
自転車キャンプ_08

バーベキュー利用エリアへGO
自転車キャンプ_11

凄く広いスペース
自転車キャンプ_12

テーブルと椅子がいくつかあったからその近くにテントを張ることにしました
自転車キャンプ_13

テント用のペグを持ってくるのを忘れてしまったのでそこら辺に落ちていた枝で代用しました。なんとかなるもんだなー。
自転車キャンプ_16

ここをキャンプ地とする
自転車キャンプ_15

こんな感じ
自転車キャンプ_21

昼食はローソンで買ったながら食品のホルモン鍋(税込み410円)
自転車キャンプ_17

調理中
自転車キャンプ_19

イスとして持ってきたキャンドゥの折りたたみステップが風防の代わりになったので安定した火力で調理できました。
自転車キャンプ_20

おにぎりを添えてできあがり
自転車キャンプ_22

冷たくなったおにぎりをホルモン鍋に入れて↓
自転車キャンプ_23

ホルモンおじやのできあがり
自転車キャンプ_24

食後のコーヒー用にお湯を沸かす
インスタントコーヒーはラップに入れて持ってきました。
自転車キャンプ_25

できあがり
自転車キャンプ_26

風が吹いてきて寒くなったのでテントに撤退。テント持ってきてよかったー。
自転車キャンプ_27

テーブル持ってきてよかったー
(テーブルと言っても100均のシンク収納台だけどね)
自転車キャンプ_28

自転車と自然に乾杯
自転車キャンプ_30

いとこから貰った津山燻り干し牛(岡山のビーフジャーキー)を食べながらまったり
ここには街の喧騒はなく聞こえてくるのは風の音と鳥の鳴き声だけ。なんて素敵な空間なんだろう。
自転車キャンプ_32

しばらくすつと風が強くなったのでテントを畳んで帰宅しました。
一度はやってみたかったチャリキャンができて大満足な一日でした。


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2018/11/20  ▼自転車 トラックバック(0)  コメント(-)

自転車キャンプ(チャリキャン)のすすめ

最近はキャンプがブームですね。
興味はあってもどういう道具が必要か分からない人のために少しでも参考になればいいと思い記事を書くことにしました。
ここでは自転車を使うことを前提にコンパクトかつ極力安価な道具を紹介します。



必要な物
自転車キャンプ_02

・寝袋:安物ならamazonなどで約2,000円。安物は折りたたんでも大きい!。使用する季節に合わせた物を選ぶ。デイキャンプ、日帰りなら不要。


・テントまたはタープまたはサンシェード:管理人は設営と収納がやりやすいポップアップテントを使っています。日除けや風除けがあると快適なキャンプができますがなくてもOK。一度テント・タープなしでキャンプをしてみて必要性を感じたら買ってもいいと。

・ポップアップテント:収納時の直径が45cm程度の物がペダルを漕ぐときに足に当たりにくいのでおすすめ。テントの中に入ったとき地べたに座るかミニチェアに座るかでテントの高さを選ぶ。amazonで約2,000円。開放型ならなんと1,080円!





・銀マット:地面の冷気や水気を防ぐもの。分厚い物は本格的なキャンプでも大活躍しますか若干高価だしかさばるのここでは紹介しません。ちょいキャンなら100円ショップで売っている銀色のレジャーマット十分。冬場の床の寒さ対策用のアルミマットと同じ材質。ごろ寝する場合のサイズは肩幅と身長分の物を選ぶ。ごろ寝しないなら不要。

・クッション:地べたに座ったり椅子に座るときにあると便利。とくに寒い季節は尻が冷えるので必須。折りたたみタイプでも100円ショップで売っている。



・シングルバーナー(別名ストーブ、コンロ):お湯を沸かしたり調理をする場合は必要。amazonで安い物で約1,000円。固形燃料を使うタイプの物で安い物は300円位。ストーブのタイプにあった燃料を使う。ガスストーブはOD缶で600円位、固形燃料用ストーブは100円ショップで売ってる物でOK。ウインドスクリーン(風防)があると風が吹いていても火力が安定するのでオススメ。amazonで約300円。







・テーブル:食べ物や小物を置くときに必要。自転車の前カゴやリュックに入る大きさの物を選ぶ。管理人は100円ショップで売っているシンク下収納台を使っている。

・椅子:周りにベンチや腰掛けれそうなものがない時に便利。管理人は100円ショップのキャンドゥの折りたたみ式の踏み台を使ってる。ダイソーなどにも似たものが売っているけれどちょっと大きいのでコンパクト重視のチャリキャン∞にはキャンドゥの物が向いていると思う。

・水筒:自転車を運転しているときの水分補給やラーメンやコーヒーを作るときに必要。100円ショップにも売っているしペットボトルを再利用してもいい。

・コッヘル(クッカー):お湯を沸かすときに使う。ダイソーでも売ってるらしい。アウトドアが盛んな夏以外は売ってるのかな?

・コップ:ペットボトルから飲み物を直飲みするなら不要。

・食料とおやつ:飲み食いしないなら不要

・モバイルバッテリー:あると安心



あとはパンク修理セットがあると安心
自転車キャンプ_04
ゴム糊とパッチで直すタイプの修理セットは100円ショップ。
瞬間パンク修理剤はダイソーで200円。
空気入れは管理人はair bornという超軽量超コンパクトな空気入れを使っていますがホームセンターでも売ってコンパクトな物でもいいです。




道具を積んだ状態

フル装備
寝袋とポップアップテントは後ろに載せてそれ以外はリュックに入れて前カゴに。
自転車キャンプ_05

寝袋なしバージョン。
ポップアップテント以外は全てリュックに入れて前カゴに収まるので結構コンパクトに収まるのでママチャリでもチャリキャンできます。
自転車キャンプ_33



100均グッズで作るポップアップテントキャリアの作り方
>>記事を見に行く<<



実際にチャリキャンしてきた時の記事
>>クリックして見に行く<<


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2018/11/20  ▼自転車 トラックバック(0)  コメント(-)

ラブリコと2x4で自転車ラックを作った

ラブリコの2x4アジャスターを使って自転車ラックを作った記録です。

自転車が3台もあると部屋が手狭だし、奥の自転車に乗りたい場合は他の自転車をあっちにやってこっちにやってというのがとても面倒くさかったです。
2x4サイクルラック01

ネットを見てるとの若井産業のディアウォールか平安伸銅工業 LABRICO(ラブリコ)を使って自転車ラックを作っている人がいたので管理人も作ることにしました。
管理人が選んだのはアジャスター機能があるラブリコです。
ラブリコ880円(amazon)
自転車ハンガー970円(amazon)
2x4材 8f(フィート)(2440mm)807円(ケイヨーD2)
2x4サイクルラック02

M8、50mmのボルトx2
M8のナットx2
M8、18mmのワッシャーx2
M8、22mmのワッシャーx2
ケイヨーD2でバラ売りで全部で100円もしなかったと思う。
2x4サイクルラック09
2x4に直接ボルト止めするので木面には幅が広い22mmのワッシャーを使う。
50mmのボルトはこれでちょうどいい長なので50mm以外はおすすめしません。

ラブリコの説明書では天井から-95mmの長さで2x4をカットすると書いてあったけどネットの口コミを見ると-90mmでちょうどいいというのがあったので管理人も-90mmでカットすることにしました。
100円ショップ(ミーツ)のソーガイドを使ったら真っ直ぐ切れました。
2x4サイクルラック03

磁石でノコギリを固定するというアイディアが凄い。
2x4サイクルラック04

ギコギコ切っていく。
2x4サイクルラック05

おお、真っ直ぐ切れたぞ。
2x4サイクルラック06

日が暮れたので写真が暗くなってごめん。
一旦仮付けしてどの高さに自転車ハンガーを付けたらバランスが良くなるかをチェック。
床から1845cmの所に下の穴を開けることにしました。
2x4サイクルラック07

もう外は真っ暗。
7mmの木工用ドリルで穴開け。
※M8のボルトを使うんだから8mm刃じゃないの?と思うかもしれませんが、8mmだと穴が大きくてボルトが中空状態になり前後のボルトだけで自転車ハンガーと自転車を支えることになり強度が落ちると思ったのであえて7mmのドリル刃を使っています。点で支えるのではなく面で支えたかった訳です。
2x4サイクルラック08

2x4と自転車ハンガーをボルド止めする。
2x4サイクルラック10

ラブリコのアジャスターを調整してしっかり固定して完成。
※管理人の家は天井がブカブカの板張りタイプなのでアジャヤスターをきつく調整すると天井が破れるのでほどほどの固定力しか出せませんでした。マンションのようにコンクリートの天井なら強力に固定できると思います。
2x4サイクルラック11

3台の自転車を並べてみた。
2x4サイクルラック12

天井と床で突っ張ているので下方向の力には強いけど簡単に回転してしまうのでとても不安定でした。
(天井がブカブカなのが原因だと思う)
不安を払拭するために転倒防止チェーンとL字金具で固定することにしました。
2x4サイクルラック13

L字金具固定されたので自転車ラックが回転しなくなりがっちり固定できたように感じました。
転倒防止チェーンは期待できないなー。
L字金具はダイソーで売ってる。チェーンは家にあったヤツを使ったから値段は不明。
2x4サイクルラック14

100円ショップの?型フックを付けたらヘルメットをかけれるようになった。
2x4サイクルラック15

ワイヤーラックを取り付ければ拡張性に富んだ自転車ラックになりそうだけど見た目をスッキリさせたかったので今回はパス。
2x4サイクルラック16

ダイソーのイージーラックを付けることにしました。
耐荷重は500g
2x4サイクルラック17

取り付け脚の幅が2x4の幅とは全然違うのでホットボンド(グルーガン)でくっつけました。
めっちゃガッチガチにくっついているので強度に不安なし。
ホットボンドはダイソーで売ってます。
2x4サイクルラック18

ハイ完成。
2x4サイクルラック19

イージーラックにスマホやタブレットを置いて作業の参考動画を見ながら作業すれば効率UP。
2x4サイクルラック20

自転車の小物を置けばサッととってパッと出発できる。
2x4サイクルラック22

よく使う道具を置いておくと便利。
2x4サイクルラック27

ラジオを聞きながら作業するのもいいなー。
2x4サイクルラック26


自転車以外の趣味の物をディスプレイすれば一度に複数の趣味を楽しめるからイイネ。
2x4サイクルラック21

2x4サイクルラック23

2x4サイクルラック24

2x4サイクルラック25

完成。
部屋もすっきりしたし自転車を出し入れしやすくなったし趣味のディスプレイもできるようになりました。
費用は約3,000円と激安だったのでとても満足のいく結果となりました。
2x4サイクルラック28

天井がブカブカの場合はネジ止めなどの補強が必要なのでラブリコにしてもディアウォールにしても補強なしでは取り付けできないと思ったほうがいいです。


このブログが参考になった、役に立った、よかった場合は↓をクリックしていただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2018/11/17  ▼自転車 トラックバック(0)  コメント(-)
スポンサード リンク
スポンサード リンク
ブログ内検索
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+