2019年05月 ≪日付 1234567891011121314151617181920212223242526272829302019年07月
スポンサード リンク

なつぞら(67)池間夏海さんは幸子だった

2019/06/17  ▼テレビ(○○を見た)

池間夏海さんは妹の千遙ではなく2こ上の姉の幸子役だった。

ダイソーのベビーリーフは何種類入ってる?検証と栽培

2019/06/14  ▼家庭菜園

なぜか突然やってきた家庭菜園熱。
ホームセンターの種は200-300円するので、ダイソーの種を買う人は多いと思います。
かくいう管理人もそのひとり。2袋で100円ってコスパ最強ですね。

家庭菜園をしたいと言っても何を育てて良いのかピンとこなかったので、とりあえずダイソーのベビーリーフを買いました。
20190531_113923.jpg

育て始めたばかりのうちは特に気にならなかったけど、しばらくすると何種類の種が入っているか気になったので調べてみました。

袋の後を見ると、品種 小松菜、チンゲン菜 他と書いてありました。
「他」が気になるんじゃー。



ということで調査開始。
プランターから全部引っこ抜きました。(あとで植え直して今では元気に育っています)

左からレタス類x14、チンゲン菜か小松菜かホウレンソウx11、からし菜x5、ミズナx4。


全部で6種類かな?
野菜の知識がない管理人が野菜の特徴をネットで調べた結果なので、間違っている可能性が高いです(苦笑い)




謎のレタス類


葉はしなやかで色は薄緑。
品種は特定できませんでした。


ベビーリーフ群が密集して株や根が混み合って間延びしたのが原因かもしれないけど、ひょろっとしているので時間をかけて大きくさせるのは無駄だと思いました。
これならサンチュを栽培するほうがいいなあ。


ちなみに、これはダイソーのサンチュ。
20190614_100146.jpg

25cmオーバー!
20190614_103351.jpg

放っておいても大きく育って食べ応えがあるので、管理人はレタス類を育てる場合はサンチュにすることにしました。




チンゲン菜


小松菜に似ているので成長するまで見分けがつかない。葉が丸い感じ?


葉は丸く茎は白く太い。


ベビーリーフのうちに食べる分には特に何も思わなかったけど、大きく育ったら小松菜の方が好みだという事が分かりました。




小松菜またはホウレンソウ


チンゲン菜と小松菜とホウレンソウは小さいうちは似ているので、成長するまで見分けがつきません。
小松菜とホウレンソウは葉がややギザギザしてる?


大きく育った状態。
葉がややギザギザしているものもあれば、丸い物もある。茎は濃い緑で細長い。ぱっと見では小松菜かホウレンソウか見分けがつかないけど…。


見た目が似ていても、根の付近が白いのは小松菜で、赤いのはホウレンソウだと判別できると思います。





からし菜?(違うかも)


葉の裏や茎に毛(柔らかいトゲ?)があるので触るとすぐ分かります。


葉の裏にはトゲがある。
20190530_135259.jpg

大きく育った状態。
交互に葉が付いている(互生というらしい)


味はカイワレ大根のようにピリピリ辛いです。
ベビーリーフのうちはまだ食べられるけど、それでもたいして美味しくないし食感も悪いので、ベビーリーフのうちに触診してからし菜だと分かったら抜いています。
管理人はハズレ菜と言っています(笑)




ミズナ


葉の形が特徴的なので分かりやすい。


大きく育った状態。




65cmサイズのプランターが4個分もあればザクザク収穫できます。
(写真はダイソーの赤丸20日大根とサンチュも混ざっています)
20190614_105420.jpg

じゃんじゃん収穫しないとすぐに大きくなってしまいます。
また、適度に間引かないと株間が窮屈になってしまいます。
20190614_094509.jpg

収穫した野菜を食べよう。
20190612_114531.jpg

野菜があるとヘルシーで良いですね。
20190614_110802.jpg

余った野菜は保存バッグに入れて冷蔵庫に入れておけば2日は日持ちます。
20190614_105921.jpg



おまけ ~栽培~

ベビーリーフを育てていると蝶がやってきて、葉に卵を産み付けていきます。
20190522_093558_1.jpg

モンシロチョウの卵
20190522_103212.jpg

当初はあまり気にしていなかったのですが、アオムシやハモグリバエの食害が酷くなってきたので、ダイソーで不織布シートと曲がる支柱を買ってきました。
ダイソーには防虫ネットも売っていますが、短いのと不織布シートを試してみたかったのでこちらを購入しました。
曲がる支柱は緑色で2本入りの短いタイプと、青色で1本入りの長いタイプがありました。
20190530_094706.jpg

20190530_115622.jpg

虫の食害があってからネットを張っても時すでに遅し。卵が孵化して葉を食べられてしまいまいました。
諦めずに根気強く駆除していくうちに食害も減り管理が楽になっていきました。
種をまいた段階で防虫ネットを張っておけばいい事を学びました。



~最後に~

ダイソーのベビーリーフを育てて分かったこと
・全部で6種類?
・ちょっと高くても、何が入っているか分かっているベビーリーフの種を買う方がいい。
・好きな品種の種を個別で買った方が管理しやすいし、味の好みに合う。
・防虫ネットは種まきと同時にセットする。



2019/06/14  ▼家庭菜園 トラックバック(0)  コメント(-)

業が深いオーストラリアのウサギ戦争と大量殺処分

2019/04/22  ▼徒然なるままに

オーストラリアではウサギ戦争が150年も続いている。
ウサギは8億匹、オオヒキガエルは2億匹、野良ネコも増え過ぎて殺処分されている。
ウサギは砂漠化の原因にもなっているらしい(都市伝説?)
過去にはラクダ、エミュー、キツネ、カンガルー、コアラ、原住民も沢山殺されている。
豪国は業が深い。

2014年に地球ドラマチックでオーストラリアでオオヒキガエルが増えすぎていると放送してた。 毒があり外敵がいないので体が大きくなり、後ろ脚が発達して移動速度がアップしたので1年に60キロも生態域を広げているとのこと。

近年はキャットフードで蟻を呼んで、オオヒキガエルが小さいうちに食わせて駆逐しているそうだ。
オオヒキガエル→キャットフード→野良ネコやウサギが食べて倍率ドン。負の連鎖の予感。
豪国では野良ネコも増えすぎているので5年間で200万匹殺処分するとのこと。
試される大地オーストラリア。

オーストラリアって外来種の侵入に気を使っているよね。
日本から車を船便で輸出するときは、車を船に積み込む前にタイヤに大量の水をかけて綺麗にしている。
2019/04/22  ▼徒然なるままに トラックバック(0)  コメント(-)
スポンサード リンク
ブログ内検索
スポンサード リンク
楽天市場
忍者Admax


来場者数
500,000+